スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五所川原 たちねぶた 駐車場

五所川原たちねぶたを観戦するとき、問題になるのが駐車場。

開催場所付近の駐車場は、なかなか停められません。

なので、離れたところにある無料駐車場に停めたほうがいいです。

中には、シャトルバスが出ている駐車場もあるので、
そういったところを使いましょう。

駐車場についての詳細は、
立佞武多の館(http://www.tachineputa.jp/)で知ることが出来ます。


開催会場近くの宿泊施設に宿を取って、
そこの駐車場を利用するのもありかも。


たちねぶた開催会場近くの宿泊施設

ホテルサンルート五所川原



 

五所川原 たちねぶた日程



五所川原 たちねぶたの運行日程は、毎年かわらず8月4日~8日です。


また、桟敷席(さじきせき)は、

五所川原商工会議所(TEL:0173-35-2121)

で購入できます。


 

五所川原たちねぶた

五所川原のたちねぶた(立佞武多)は、なんといっても山車の大きさ。

青森ねぶたは横に広いタイプですが、五所川原のねぶたは、たちねぷたといわれるくらい、縦に大きいタイプで、迫力があります。

2006年には、ゲームメーカー「ハドソン」が、ゲームソフト桃太郎電鉄のキャラクターを使って、
たちねぶたに参加したことで、有名になりました。

ちなみに、そのときの映像は、

桃太郎電鉄16 北海道大移動の巻


のオープニングで、見ることが出来ます。


そういえば、2007年にはガンダムも出てましたね。


 
フリーエリア

ブログランキング
ブログランキング
リンク
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
  • seo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。